電話代バカ高さの対策酷い部屋&古すぎる携帯

2011年08月08日

ぶーくん、お誕生日おめでとう

--------------------------------------------------
ひーのメール
--------------------------------------------------
ぶーくん、誕生日おめでとう。

今年あたりから完全に、配偶者の一族も含めて、「親の看取り」の時代に入った気がします。我々自身も「自分の最期」を考えはじめざるをえなく なった今日この頃、兄弟三人がよく結束できているのは実に得がたいことだと思っています。これから、介護に詳しい君の存在は、ますます大きなもの になっていくでしょう。

奥様はじめ、皆さんにもどうかよろしく。



--------------------------------------------------
ぶーの返事
--------------------------------------------------
ありがとうございます。介護現場にいると終末のあり方を改めてかんがえさせられます。人生80年以上と言われるこの頃ですが、長生きすることが「幸せ」とは言えない現実があります。

誰でも「死」を迎えるという事実は動かせないのですが、そこに至るプロセスはまさに多種多様です。先日の元サッカー日本代表の松田選手のように若くして急性心筋梗塞で逝くのも不本意でしょうし、手伝っているデイサービス利用者のように90歳を超えて要介護が状態になっても子供にお金をせびられ将来を悲観するのもつらい話です。

できるなら、後悔の少ない人生にしたいものです。


--------------------------------------------------
私の返事
--------------------------------------------------
ぶーくん
遅まきながら、お誕生日おめでとう!
兄弟三人元気で、共に親の心配ができることは何より心強く感謝しています。

ひーくん、ぶーくん
ロックから連絡があり、再審査にて母は介護1になりました。ありがたく制度は利用させてもらいましょう!

四十前から毎年何かしら健康診断で要精密検査となり、「余命3ヶ月と言われたら」が日常の行動指針になりました(^^;)。その一貫で、義父母の夢を叶えるべく、先日東尋坊と永平寺に連れて行ってきました。再入手した漫画ファンシィダンスと実物の永平寺に「いまを生きる」と再度意を強くしました。。

ひーくん、
奥さんのご両親も大変なのでしょうか? 残暑厳しいようなので、くれぐれもご自愛くださいとお伝えください。

読んでくださって、ありがとうございました
人気ブログランキングへ



at 05:49│Comments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
電話代バカ高さの対策酷い部屋&古すぎる携帯