ディサービス滞在時間が短い?コー社長に直接聞いてみる

2012年08月13日

他施設を見学?

ひーくん、ぶーくん

お二人とも、メールをありがとうございます!!

認知力が落ちてきているので、何をするにも疲れが大きくなってきた、という状況を想像しています。ひーくんの夫婦のことは夫婦でにも、ぶーくんの危惧にも頷いてしまいます。

ロックだけがbestではないので、他の併用ができたらいいのですが、小規模多機能は併用不可能です。ぶーくん、何か逃げ道はありますか?

とりあえず、この先必要になるグループホームや入院施設をもつレッドグループの、市内の家庭的デイサービスを近々父に訪問してもらいます。もしよい印象をもったら、来週末に一緒にいってみようと思っています。

ぶーくん、海町で合流できたら楽しいですね。

残暑厳しい折、みなさんご自愛ください。


--------------------------------------------------
ぶーのメール
--------------------------------------------------
こんにちは。

本来小規模多機能型施設は、日中の通所介護や日中及び緊急・夜間時の訪問介護、短期宿泊、長期居住といった複数の介護サービスを、一体的かつ継続的に提供する小規模施設です。24時間365日対応で、費用は要介護度に応じた定額制です。

ロックが小規模多機能型を標榜するなら、そもそも契約時間を短縮して利用者を帰すこと自体考えられません。施設の目的を考えれば、本末転倒です。

他の介護事業所サービスが併用できないということですが、確かに併用は×みたいです。
しかし、現状のロックの対応に問題がある以上、このままロックの小規模多機能に依存するのはどうかを思います。

選択枝は多くないようですね。

1.「ロック」にこれまでどおり任せる。
2.レッドグループのデイケアと他の介護事業所のデイサービスを併用する。
3.デイサービスの利用を断念してグループホームに移る。

現在のケアマネがロック専属である以上、2,3の場合はケアマネの変更が必要になるかもしれませんね。

ちなみに、レッドグループは海町地区を担当する地域包括支援センターの業務委託を受けていることもあり、両親が海町での生活を望むのであれば順当な選択だと思います。あとは本人が気に入るかどうかが心配ですが。。

読んでくださって、ありがとうございました
人気ブログランキングへ



at 08:57│Comments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ディサービス滞在時間が短い?コー社長に直接聞いてみる