考えたくないけど、今後のリスク2012年8月収支

2012年08月30日

ヒロインには自由が必要では?

--------------------------------------------------
ひーのメール
--------------------------------------------------
りー
(Cc:ぶー)

一点だけ。

> いずれにしても、今後は何かある可能性が高く、父母だけでは話が進まず、私達の海町行きが多く求められると思います。フルタイムへの仕事復帰も検討していますが、週4日非常勤の気軽さを手放していいのか迷っています。。


海町行き-「ロック」-母・認知症以来のりーの働きは、非常にめざましいものです。一昔前に「行動の詩人」という言葉がありましたが、いまの君の活動は、映画や小説にできるくらい、記録と記憶に値するものです。悲劇になるのか喜劇になるのか結末はわかりませんが、父母の死という 山場が見えつつある現在、私は、父母サポートの当事者としてだけではなく、このドラマの観客(兼・脇役)としても、ヒロインにはできるだけ行動の 自由を確保してもらいたいと思っています。

それぞれの家庭の事情がある中、勝手なことをいってすみませんが。


 
--------------------------------------------------
私のメール
--------------------------------------------------
メールをありがとう。

ヒロインなんておこがましいです(笑)

本業に邁進しているお二人と異なり、私は迷走中です。育児と介護への自由度をありがたく思う半面、非常勤職員も慣れたせいかモノタリナイ気もしたり、再起を期待してくれる言葉に揺れたり・・・。

まぁ、今まで父母の教育のおかげで?かなりしたいようにやってきたので、自分のしたいことが明確でないときは、求めれることをしていくのが幸せかな、と。


読んでくださって、ありがとうございました
人気ブログランキングへ



at 05:59│Comments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
考えたくないけど、今後のリスク2012年8月収支