2010年09月

2010年09月23日

海町へ行ってきました

ひーくん、ぶーくん

おはよう。

さて、脳梗塞をおこした義母が軽そうだったことと、
10月の連休も山町(義父母宅)詣でが決定となったため、
夫となーは山町へ、私一人急遽1泊で海町に行ってきました。

Good News!
・母は、写経・父の計算問題・ぶーくんの塗り絵などの宿題を毎日やっている
・父曰く、病院検査前に比べると母の頭ははっきりしてきた
・父は、母のことで自分がしっかりしなくてはと、ますます元気な様子
・24時間も満たない滞在でしたが電話が4本もあって皆さんに感謝(ひーくん、よしおじさん、えこおば、父の友達)

留意点
・短い時間ではわかりにくいが、やはり話の繰り返しは増した
・全く同じ事を3度きかれた
・ぶーくんの来る日がわからなくなり、父が諭していた
・部屋の埃や砂、キッチンの汚れに鈍感になっている
・以前では捨てていたレベルのものもとってあるなどゴミの仕分けが曖昧
・よく見えるところ以外の探し物が困難に

対策
・父が掃除の担当と母は放棄しているらしいので、まずは掃除をした
・母が一番使う台所は、不要そうなものを並べて母に取捨選択をしてもらい、大幅処分。使いやすいように棚のレイアウトを変更
・父母と話した結果、9歳から働く母には「仕事」が何よりの生きがい。まず、父がシルバー人材センターに母にできる仕事を探しにいく
・仕事探しが難航すれば、4月から父がいった老人学校に通う。近所の人や、老人サークルなどよりも、人間関係が濃くなさそうだし、何を着ていこうなどと楽しみかもしれないと母も乗り気になった


今回の滞在で、この初期の対応が重要なのでないかと感じました。
そこで、私は今後10年のために、しばらく2ヶ月に一度の訪問を目指します。
ご相談なのですが、この交通費等は介護経費としてご報告し、
兄弟貯金から使わせていただけたら助かります。

ではまた!

続きを読む

at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2010年09月15日

マッサージ続けられそう

ひーくん、ぶーくん

おはよう。


先日マッサージをしてくれた20代後半の女性、デーさんが母を訪ね、
先日私が勧められ了解した「アロマジェル(精神を安定させる香りつき)」を母に渡し、
セルフマッサージを教えながら世間話をし、次回マッサージは10/○となりました。

母からも喜んで連絡がありました。

月1回の「話相手&病状確認&マッサージ」を続けていけそうで、良かったです!


本日、兄弟貯金から料金を振込みます。
・先日 訪問マッサージ 5000
・今日 ジェル 2940
・次回 訪問マッサージ 5000
・合計 12940

ではまた!



at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2010年09月13日

ドタキャン!でも、マッサージ開始

ひーくん、ぶーくん

こんばんは。

なーと二人で行くはずだったのですが、中止となりました。

母は台風を一晩中懸念していたことと、暑さの疲れが出たせいか、
昨日は食事もできないような体調の悪さで、昨夜キャンセルの連絡あり。

今朝、電話するといくらか体調がよくなったようだったので、
二人とも当日キャンセルすると申し訳ないから、母だけでもマッサージをと
勧めたところ、前向きだったので、先方に事情を話して行ってもらいました。

心配をよそに、母は話を聞いてもらえ、顔中心のマッサージで色艶がよくなり
上機嫌で電話がありました。担当を気に入った様子で何より!

先方社長からも連絡がありました。
・かなりの薬を飲んでいて管理しきれていない → 朝昼晩の分包を依頼するべし
・首・手首が硬くなってきている → 冬に向けて要注意
・体の芯が冷え、表面はほてっている感じ
・72歳にしては同じ話の繰り返しが多い → 80歳レベルで要注意
・機嫌よく良い話しかしない → ウツ状態が逆に心配、愚痴の相手が必要
・部屋は概ねキレイだが汚れた食品トレイなどゴミの分別がしにくくなっている?
・まだ介護保険のとれるレベルではないが、時間の問題か

今後
・月1回程度マッサージに行きながら、話しをきき様子を観察。必要に応じて、掃除など次の段階の相談をする方向
・そのために、近々担当が「近くまで来たので」と様子見に行き、私に頼まれたと次回の予定など含め話をしてみてくれるとのこと


以上、最初の一歩の報告でした。

ドタキャンだったので、私も中々次の予定をたてにくい状況です。。
しばらく電話でのフォローですね。

続きを読む

at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2010年09月03日

海町生活支援の準備

ひーくん、ぶーくん
こんにちは。
暑い日が続きますが、お元気ですか?

さて、先日早朝・深夜に2度母から電話があり、何事かと思いきや、
日付があやふやになることに起因する電話でした。。
かつてこんなことは一度もありません。
優先順位が、1)話し相手&様子確認、2)掃除 に私の中では変わりました。


先日の診察結果は聞いていると思いますが、それに甘えることなく、
早々に対応の必要を感じ、海町へ行ってきます

例の海町アロマ&介護会社に電話したところ、
認知症にかかった父の介護生活6年目にはいった女社長が
親身に話を聞いてくれました。


新たにわかったことは、
この会社がかなり膠原病患者もアロママッサージ等で世話していること、
ここの施術者は全員ヘルパーの資格ももっていること、
難病指定があれば介護認定もとりやすいらしいことの3点です。


父に電話で「母の話し相手&掃除ヘルプ」として定期的に人をお願いしたいと
話すと、好き嫌いに拍車がかかった母が気に入るなら賛成とのこと。


そこで、私が在宅にてマッサージをうけるから、
ついでに母へのマッサージもプレゼントするということで、
母には深く話さず、担当と見合することにしました。
家には社長さんと担当と二人できてもらい、
私がマッサージをしている間に、社長さんに母と話してもらう予定です。

母の様子をみて、月1-2回のマッサージ(&話し相手)または、
マッサージ(&話し相手)&掃除を設定しようと思っています。

月1回マッサージ5000円~月2回マッサージ&掃除14000円程度。
兄弟貯金から捻出させてもらいます。

担当と関係ができた上で、もし可能なら介護保険申請をお願いするつもり。

長々となりましたが、以上が途中報告、海町から戻ったらまた報告します。


最後になりましたが、母に刺激をあたえるため、
週1回の電話のご協力を、是非是非お願いします!!

ウチは土日の夕飯の席につくと、なーに夫実家&海町に電話をかけるよう促します。
なーも慣れたもので、夫実家は夫に、海町は私に代わります(笑)

では、どうぞ宜しくお願いします。

続きを読む

at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール | 認知症によい品!?