2011年03月

2011年03月11日

311、東日本大震災

3月11日お昼頃、
2日後に全員集合を控え、ひーくんに父母の駅での合流をお願いしたり、
ケーキやレストラン予約の確認をしていた。

そして、大地震。。
地元で働く私は早々になーを学校に迎えにいくことができ、
PCメールで夫、ひーくん、ぶーくんの無事は早く確認できたものの、
父母に電話をかけまくるが、つながったのは夕方遅く。
海町は停電していて、父母は高台の学校へ避難していた。

翌日には、父母は自宅に帰ることができたが、
東北の親戚の安否は確認できず、ただただTVを見て
母は泣いてはつながらない電話をかけ続けていたらしい。

3/13の全員集合は中止とした。

3/15、ようやく東北の親戚全員の安否が確認できた。
3軒とも家は流されたけれど、全員無事だった。
「生きていてよかった」もうそうれだけだった。

震災から数日で、母の何かが壊れたようだ。
1泊の避難所生活の疲れに加えて、故郷の無残なテレビ映像、
兄弟の安否の確認もできずに悶々とする時間。。

安否が確認できた後も、流された実家のつながわけもない固定電話に、
父が何度言っても、電話をかけ続け「出ない」と言っては泣く。
兄弟同士での電話でも、同じ内容の電話を何度もして、
やりとりの整合性もつかず、ケンカが何度もおこったよう。
先が見えない中、少しでも慰めにと、海町へ、プレゼントの
ひばり豪華本を送るも連絡もなく、反応が今一つ。

母にくわえて、原発の先行き、なーへの放射能の影響におびえながら、
大きく何かが変わることを感じていた。



at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ひとりごと 

2011年03月08日

3/13全員集合の詳細

ひーくん、ぶーくん
こんにちは。

さて、来週の全員集合ですが、
子供もいるので個室予約ができるところを探したところ、
○○の個室を予約できました(10%割増)。
○○ランチ1575円を10名分頼んでいいでしょうか?

また、ケーキの持ち込みもOKだそうなので、
ケーキも予約し、持ち込もうと思いますが、どうでしょう?


ぶーくんに教えてもらった「ひばり本」を皆からのプレゼントとして持参します。

尚、なーのピアノ発表会は13時開始ですが、
たぶんソロは14時過ぎ、お友達との連弾は15時過ぎです。
ソロ終了後にロビーにこさせますので、その後は流れ解散。

お返事をお待ちしています。

続きを読む

at 18:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール