2011年05月

2011年05月31日

訪問調査が終わりました--補足

ひーくん 、ぶーくん

詳細はコー社長とデーさんへのメールの通りですが、追伸です。

延命措置をしない欧米では、アルツハイマーと診断されると6年後の寝たきり・死を覚悟するそうです。。在宅でもケアしやすい初期は2-3年、薬やケアでこの初期をいかに長くするかが当面の目標です。

頭ではわかっていても、よくない状態の母と一緒にいるのはとても悲しく辛いことでした。正直まだ気持ちの整理はついていません。ただ、母自身は本当は辛くはなく、私達が悲しんだり困っている姿を見て辛くなるのだと思います。コー社長を目標に、敬意をはらいながら、ゆっくり・じっくりと母と父を応援したいと思っています。

さて、介護認定はどのようになるかわかりませんが、1割負担分は、この期に兄弟が預かっている母の資金を兄弟貯金へ移動して一元管理をして、ここから出すのはどうでしょうか?

とりあえずは、母がお金の管理ができなくなり父が全てを管理するまでとし、あとは状況による。実は、父から財政状況を聞くと、家賃・光熱費・健康保険など固定費を全て負担しているので余裕がない様子です。食費しか負担していない母はもちろん余裕があるようですが、ここは刺激したくない感じ(笑)

尚、今回の費用は兄弟貯金から清算させてもらいます(動揺していたらしく領収書紛失。ごめんなさい)
・バス代:3人分 2000円位
・病院代:3000円位
・父へ 認知症ガイド本と3年日記(母の様子記録用):3000円位
・父へ 母とのランチ代(母は父がご馳走してくれると嬉しいらしい):2000円

続きを読む

at 06:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2011年05月30日

訪問調査が終わりました

コー社長、デーさん
(cc。ひーくん、ぶーくん)

お世話になります。
土曜日はどうもありがとうございました。アーさんにはお電話しましたが、お二人にもメールをお送りします。

コー社長は母に対して敬意を払いながらも、じっくり・ゆっくり接してくださり、お手本にしたいと感動しました。また、デーさんの元気な接し方、ツーさんの優しい接し方も大変ありがたく、心より感謝を申し上げます。


おかげさまで、今週から母はそちらに「お手伝い」に行くこととなり、無事に訪問調査も終えることができました。よい先生ともお会いでき、お薬も母にあったようで、昨日から話の繰り返しが減り、調子がいいようです。調度昨日、浜町院長の講演会のチラシが入り、父と母と連れ立って聞きに行くと前向きな姿勢でした。


参考に、調子の悪い時5/28(土)お昼と良い時5/30(月)朝の状況を記します。
・父への依存:すぐに父を見て対応をゆだねる → 大体1人で話す
・話の繰り返し:5-10分に一度 → 1時間に1度
・2時間前に聞いたこと:全く覚えていない → 覚えている
・前日に聞いたこと:全く覚えていない → 覚えている
・料理:台所をうろうろして作れない → ご飯・味噌汁・おひたし・焼き魚・大根おろしを1人で完成
・食欲:焼きそば3口、あんぱん2口のみ → 上記メニューを完食


また、本に書いてあった通り、不安や(5/28新しい病院に行く前)、さみしさ(私の帰り際)があると話の繰り返しが増えるなど不安定な状態になり、昔話をふるといきいきと話して元気になるようでした。


気になった点は
1)特に母の調子の悪いときなど、二人の栄養状態が心配
2)5/29(日)日中に隠れて下着を洗っていました。たまにトイレに間に合わないことがあるのかもしれません
3)父は、訪問調査の際に、海町移住後は、母の膠原病が腫れることもなくよい状態が続いていると言いました。実際は、たまに顔が赤くはれたり、くるぶしがはれたり、昨年春から2ヶ月ほぼ寝たきりだったことをはじめ悪い状態もありました。後で、2ヶ月寝たきりの話をすると全く覚えていないようでした。昔から悪いことは忘れる性分ではあったのでそう心配ないと思いますが。。


浜町院長にもくれぐれも宜しくお伝えください。
今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

続きを読む

at 05:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2011年05月25日

膠原病医師への手紙(父に託した)

いつも母がお世話になり、どうもありがとうございます。

さて、母は現在「もの忘れ」にて脳神経外科の○×先生にお世話になっています。薬の管理は、父(76歳)が行なっています。何種類もある薬を正しく服用するために、「1回分ずつ1袋に分包」して頂けると助かります。

また、月末に老人医療を専門とする医師にも診ていただく予定ですので、膠原病の病歴とCTを本日お渡し頂けると幸いです。

お手数をおかけいたしますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。



at 05:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 連絡文・フォーマット 

2011年05月23日

膠原病医とのトラブル

デーさん
(cc:ひーくん、ぶーくん)

お世話になります。
いつもありがとうございます。

さて、本日、母が父と、海町病院の膠原病の定期健診を受けました。コー社長の助言に従い、今週末の受診に備え膠原病医に病歴とCTを依頼するため、父母だけでは心もとなく私の手紙を持参したのですが、医師は渡しませんでした。今後の参考に報告しておきます。コー社長の意見もお聞かせ願えれば助かります。


***************************
状況
***************************
海町病院に電話をし何度かやりとりをした後、膠原病医と直接話が出来ました。医師は下記2点を懸念していましたが、私が離れていることも考慮してくれ、紹介状とMRを用意してくれました。明日父が取りにいく予定です。


懸念1)母と父は、他の病院に行くことを了承しているのか?母は初めてきくようなそぶりだったこと、父もはっきりしなかったため、子=私の勝手な行為ではないのかと不信がつのった。


懸念2)同病院・脳外科医師への仁義に反するのではないか?「もの忘れ」で他の病院にかかるのなら、脳外科医からの紹介が筋。子=私は、脳外科医の診断をきちんと理解しているのかと疑問があった。


***************************
ポイント
***************************
・専門が異なる同病院内の医師同士の関係への配慮が欠けていた
・膠原病医は、母のボケを感じていないようだった
・母は、先日説明した話をほとんど覚えていなかった
・父は、はっきり覚えていたが、上手く説明するようなことはできなかった


***************************
課題
***************************
・今週末に浜町院長とお会いするように、海町病院の膠原病医にも一度会い、今後の話をして、信頼関係を築いた方がよい
・父母が浜町院長を信頼できれば、海町病院・脳外科には通院しない方が逆に連携をとっていただきやすい???


以上、どうぞ宜しくお願いします。

続きを読む

at 06:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2011年05月18日

東北へのお見舞い旅行

ひーくん、ぶーくん

こんにちは。

母の震災ショックは相変わらずで、特に親愛なるよしおじさんとは
一回も話せておらず、母はとても心配しているようです。

父はその様子を見て、ショックを受けても今よりいいだろうと、
6月中旬に、母を東北に連れていくことを考えているとのこと。

側にいる父がそういうなら、そうした方がよいとは思うのですが、
やはりショックが心配です。。孫が側にいれば少し気がまぎれるかも?

ぶーくんが、子供とじじばばを引率することは難しいでしょうか?

私は先月に続き、今月末も海町で診察&訪問調査(3日間)を立ち会うので、
6月もというのは厳しいのですが。。。

ちなみに、電車が一部不通のため、
父母は海町を朝5時に出た場合、8時の新幹線でぶーくんと合流し、
バスに乗り換えて、現地12時着です。

ご検討いただけたら助かります。

続きを読む

at 05:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2011年05月15日

介護申請のスケジュール

デーさん

お世話になります。
いつもありがとうございます。

さて、海町病院、母、父と電話をし、下記の流れとすることにしました。
調度ケアマネのアーさんより電話をいただいたので、あわせて記します。

05/11(水) デーさん&アーさん 父母宅に訪問、介護申請書類準備
05/23(月) 海町病院膠原病の定期健診、病歴とCTを依頼(父が同行)
05/24(火) 海町病院脳外科の定期健診(父が同行)
05/28(土) 私が海町へ、浜町診療所にて認知症専門医の診察

5/28は正午までに海町到着予定です。詳細をご指示いただけたら助かります。
浜町の先生にも、くれぐれも宜しくお伝えください。

以上、どうぞ宜しくお願いします。

続きを読む

at 05:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2011年05月13日

父の誕生日プレゼント

ひーくん、ぶーくん

おはよう。
父は元気に77歳になりましたね。めでたいです!

今朝のチラシに、東京ドーム観戦チケットが掲載されていたので、
父に聞いてみると、是非行きたいとのコト。
母の件でもがんばってくれているので、今期注目の楽天戦の
YGシートをプレゼントしようと思いますが、どうでしょう?

きっと賛成してくれると思うので、発注しちゃいますね。
兄弟貯金から清算させていただきます。

続きを読む

at 06:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール