2013年10月

2013年10月31日

消えた年金が復活!

ひーくん
cc:ぶーくん

> 母がジャスコを思い出したのは正しい感じ。ひーくんが「釜あげうどん」を「釜焼きうどん」と表したと同じようなことかな(^ ^;)

「同じ」ではないと訂正させてください。ただ、記憶の不思議さ・面白さを感じたのです。

さて、年金。
「S商店」11ヶ月の厚生年金が認められ、157万円→161円と年間約4万弱増えることになりました。めでたい!手続き終了後は、この新金額が振込まれるようになり、1)過去5年分の差額18万?、2)1以前の差額5年分?の差額18万?、3)2の物価上昇分の加算金「遅延加算金」が今後半年程度で順次支払われるようです。母が言ったように「旅行」もできちゃいます(笑)

住み込みで小遣い程度しか貰っていなかった&店主に愛人できて嫌でやめたという母の話から推察すると、店主が愛人のお手当てを捻出するために母に給料を支払ったことにした!?東北を離れることになった辛さもあったようですが、最後に恩恵もありましたね(笑)

とりいそぎご報告まで。
  
続きを読む

at 05:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2013年10月30日

母が海町にいると勘違い?

--------------------------------------------------
ひーのメール
--------------------------------------------------
台風一過の好天になったので、母を連れて散歩がてら、国道沿いのうどんや(「釜焼きうどん」)に初挑戦。はじめての店でどうかと思ったけど、うどん一杯に、トッピングのキスの天ぷらを完食。えび天とさつまいもも半分食べた。どこまで本気かは不明だけど、おいしかったと言っていました。

「グループホーム川」にひとりいる男性の話は、みんなもよく聞くと思うけど、母はその人を「将来の私」とみて心配していると判明(笑)。母いわく、「りーはよく気が回るし、ぶーは世間にもまれているからよいが、アンタはたぶんああなるので、妻より先に逝くんだね」 これをうどんやで何度も繰り返すものだから、まわりにくすくす笑われました。

帰り道、いつもと違う道を通ったので、「ジャスコは過ぎたのかい?」ときかれました。母が「海町のジャスコ行きの道を歩いている」と感じている のに、どきりとした。時間と場所の概念があいまいになるという認知症の進行は、ゆったりとはしているが、やはりとめられないのだと実感。「おじ再建ハウス」が間に合えばよいけど。

次回は11/10にお見舞いに行きます。
  
続きを読む

at 06:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2013年10月29日

母とぶー一家でウチに

ぶーくん
cc:ひーくん

ようやく、なーの部活予定が来ました。11月17日、母を連れて、ぶー一家でウチに来ませんか?

ひーくん時の反省を踏まえた案。
11時、ぶーくんが母をお迎え、
近所のスーパーで母に果物を選ばせ、
ウチでランチ、
母の様子次第ですが、
13時頃出発で、ぶーくんが母を送り。

お寿司と母用あんパンを用意しておきます。
  
続きを読む

at 05:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2013年10月27日

高脂血症は母の遺伝か?

ひーくん
cc:ぶーくん

高脂血症。
私も40歳超えで健康診断のスコアが高めに出るようになり、「これ以上野菜中心な食生活にされては叶わん」と夫が叫ぶ様に、母の遺伝だと思いました(笑)毎朝走るようになり、夜はワインを飲むので炭水化物をとらなくなって、数値は下がり、今は平常です。

血行不良。
既に手先の凍えを感じだした秋深まる今。朝ランは、血液循環のためにも欠かせません(^ ^;)

薬。
私は一切の薬もサプリメントも飲んでいません。効果効能を否定するつもりはありませんが、私自身は今後もできるだけ飲まないつもり。

母の施設。
お褒めに預かり光栄。調べた甲斐がありました(笑)

今週。
悪天候の中で私達がいくと、反って母は心配します。ひーくんも無理は禁物です。所用があり私は木曜に母のもとへ行けません。ひーくんの状況次第では、週末に行こうと思います。
 
続きを読む

at 05:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2013年10月24日

再認定「要介護1」とクスリ

ひーくん、ぶーくん

再認定結果が「要介護1」と連絡がありました。まずは、一安心!?
 
それから、今母が飲んでいる薬のご報告。「老健・花」にショートから入所に切り替えた際に、アリセプトも膠原病の薬も飲まなくなったよう。骨粗鬆症・高血圧・高脂質血症の薬に加え、整腸剤と便秘・口の渇き対応と老人の王道? 強い薬がなかうなったことも、今の母の調子の良さにつながっているかも(笑)

起床時
・ベネット錠17.5mg:骨量を増やし、骨折しにくく

朝食後
・タケプロンOD錠15mg:胃酸の分泌を抑制
・アムロジピンOD錠5mg:血圧を下げ、狭心症発作を予防
・ディオバン錠80mg:血圧を下げる
・ケントンカプセル200mg:血管を拡げて血液の流れをよくしたり、血液中のコレステロールなどの量を下げる
・エボザックカプセル30mg:唾液分泌を促進
・マグミット錠330mg:腸内容を軟化・膨張させ腸管に拡張刺激を与えて排便を促進

夕食後
・リピトール錠10mg:血液中のコレステロールを低下
・ケントンカプセル200mg:血管を拡げて血液の流れをよくしたり、血液中のコレステロールなどの量を下げる
・エボザックカプセル30mg:唾液分泌を促進
・マグミット錠330mg:腸内容を軟化・膨張させ腸管に拡張刺激を与えて排便を促進

とりいぞぎ連絡まで。
  
続きを読む

at 06:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2013年10月22日

母は散歩で結構オツカレ

--------------------------------------------------
ぶーのメール
--------------------------------------------------
こんにちは。

昨日、子供達とグループホーム川に行ってきました。母と子供達とともに近所のIまで散歩してきました。毎週りーさんと散歩に行っているわりに結構お疲れの様子でした。(やはり無理は利かないのかな。。)

あと、家族会申し込みを済ませ、無事母のドレスを回収してきました。

> 双方の実家事には大げさに?感謝

妻や妻実家家のおかげで学校に通いながら仕事ができているので、感謝してます。言葉でいうのはもちろん、「飯炊き親父」としてがんばってます。
  
続きを読む

at 06:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2013年10月19日

運動会を覚えていた!

ひーくん、ぶーくん

昨日も、散歩&MACで珈琲をしてきました。行く前は「腰が痛い」など不機嫌でしたが、帰宅時はご機嫌でした。おしゃべりで気分転換でき、歩いて血行がよくなるせいでしょうか。

そうそう、記憶もはっきりするようです。駐車場に描かれた大きな円は運動会の名残。出発時には話をふっても全くわからなったようですが、帰宅時には「玉いれとパン食い競争をした。自分は白組。大好きなあんぱんは一旦とりあげられ、おやつの時間に食べた」など嬉しそうに話してくれました。

ぶーくん、
今週末グループホーム川に行った際に、下記2点お願いできると助かります。
1)家族会の予定がはっきりしたら、用紙を渡してくる
2)母のタンスの1段をドレスが占領しています。大切に保管しておくと、持ち帰ることを促してみてください(昨日は母も同意)。

続きを読む

at 05:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2013年10月16日

訪問お礼と母買物の注意

りー
Cc:ぶーくん)

昨日は、吹き抜けの綺麗な自宅に招いてもらって、どうもありがとう。母がトイレを覚えていたのはビックリ。まだ衰えきってはいないということでしょう。

しかしながら、昨日の買い物で気になる点がありました。電話の受け答えと同じで、直前にカートに入れたものを忘れているようです。柿を3つ 買ったのはそのせい。でも自分でも認めたくなくて、「ほしかったから買った」というあたり、かわいいところがありますが(笑)。それから、直前に見たものを覚えているのも難しいようで、品目を選ぶことも実際は困難ぽい。だから、「好きな物を買っていいんだよ」というのはかなり難し い注文になっている気がします。それでも、野生のカンがきくのと(笑)、まわりの勧めに素直に従うから、買い物の体裁はととのっている。この あたりはさすが。店の雰囲気は好きらしいから、何を買うか事前にこちらで考慮して、うまく誘導するのが母との買い物のポイントのような気がし ました。まあ、母との接触が多いりーにはわかっていることだと思うけど、参考まで。

りー宅であらためて見てみると、なーちゃんが大きくなるスピードは印象的。もうママちゃんと同じくらいの身長ではないですか。ピアノも うまい(笑)。母いわく、「これは婿はよほどの者でないと」(笑)。念願のスマホのためにも、10番以内に入れることを願っていると伝えてください(笑)。
  
続きを読む

at 04:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール