2013年12月

2013年12月31日

ランチ納め

ひーくん、ぶーくん

今日は家族3人と母でランチ納めして、夫実家へむかい、1/3に戻ってきます。夫が「母が何でも選べる」といい、ファミレスにいってみることになっています。

昨年秋の父の入院から、父の行方不明事件、父の手術、父の逝去、海町撤退、母の引越と、親の死にまつわる一連を経験しました。今、母が父の死以前と同じような認知症レベルにとどまっていて、グループホームで人気者?となり、家族ともランチで会話を楽しめることは、本当にありがたいことだと思います。ツイていました。

一緒にのりきってくれたひーくんとぶーくんとお二人の家族、協力してくれた夫となー、海町とグループホーム川の介護スタッフの皆さんのおかげです。どうもありがとうございました。

2014年も、どうぞ宜しくお願いします。


追伸:
昨夜グループホーム川の男性スタッフから電話があり、1ヶ月遅くなったケアプランを作成するので家族の要望を聞かれ、前回同様「散歩や手伝いなどなるべく活動的に」とこたえました。前回プランを作ってくれた可愛い女性フロア長を最近まったく見ないので、もしかしたら辞めたのかもしれません。。残念です。介護職の待遇問題など改めて考えさせられます。
 


 

読んでくださって、ありがとうございました



at 06:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2013年12月30日

女三代でくるくる寿司

ひーくん、ぶーくん

昨日はなーも部活がなくなったので、3人でランチをしました。ひーくんが連れて行ってくれたうどんやさんの信号2.3個先の左手、回転寿司のHです。

渡り蟹のみそ汁、あなご3貫(=3個)、まぐろ2貫、あわび1貫、茶碗蒸を完食後、ココアとプリンでデザートタイム!母が蟹の脚を無言で懸命にホジホジして、なーの分まで食べる様に生きる力を感じ、何だかとっても安心しました(笑)

何がいい?と聞くと「まぐろ」としか言いません。以前ひーくんが書いていたように、実物が目の前を回っているからといって、認知力のおちた母には選択は難しいようです。母の好きそうなモノを最悪引き受ける覚悟で頼むとよい感じでした。ちなみに、何ひとつ引き受けることはありませんでした(^^;)

別れ際に「なーにお小遣いをあげたい」と言われ、いつものを母に渡しました(ただ、いつもあげていることは覚えていない)。こういう変わらないところに遭遇すると、何だか嬉しいです。

 

読んでくださって、ありがとうございました



at 05:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2013年12月26日

母のお正月服

2014


ひーくん、ぶーくん

昨日は通院のために休暇をとったのですが、待ち時間の合間に母と散歩してきました。

ひーくんとイタリアンはすっかり気に入っている様子。また、前日(一昨日の誤り?)柚湯に入ったこと、前夜に隣の人が体調不良で病院に運ばれたが今日は元気など、教えてくれました。

お正月の話をする度に、東北バッパが貧乏な中お正月だけは新しい服を枕元に用意してくれたと話していたので、私となーで新品を用意しました。ピンクのハイネックとトレーナー、ウエストゴムのジーンズレギンス。母は喜んでくれました。

そうそう、私の通院は、飛蚊症(ほこりのようなものが見える)を老化現象だと放置していたら友人に脅されて近所の名医に行ったところ、網膜裂傷の兆しがあり網膜はく離に至る可能性あると言われ、レーザー手術をした経過観察のためでした。おかげさまで経過良好だそうですが、飛蚊症はそのまま(笑)遺伝のおかげか視力はまだ1.5あるものの、そろそろ老眼もくるのかな(^^;) お二人もお気をつけて。

ちなみに母に飛蚊症についてきくと、前は見えていたけれど今は見えない、と! 膠原病といい不思議。認知症で思い煩わなくなると免疫力がアップするのかな?

ではまた。
  
続きを読む

at 05:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2013年12月24日

ナポリタンとフルーツケーキ

--------------------------------------------------
ひーのメール
--------------------------------------------------
今日も、母とイタリアン。クリスマスもかねて、いつものナポリタンにプラスして、ちょっと大きめのフルーツケーキ。ともに完食。もはやナポリタンは、皿にとりわける様子すらなし(笑)。

りーハウスのことは、少しずつ定着しているようで、「あれだけの家を建てられるのだからたいしたものだ。」と感心しきり。

父の逝去からまだ1年たっていないことも、徐々に納得してきた様子。当初のショックがそれだけ莫大だったということでしょう。

自分のいる場所について「老人ホーム」という認識もかなり固まって来ている。

全般的にいって、記憶の減退は仕方ないにしても、もっとも重要な部分については、ぎりぎりセーフで母の中に浸透している感じでした。

先週の奮闘(?)のためか、ぶー家の認知度も上昇中。特に娘ちゃんのポイントは高い:「あれは、はきはきしていて大物になる」とのこと。一方、息子君については、「背の低さは、ばあちゃんに似てしまったのか...。申し訳ない。きー妹が東北バッパに似てしまったようなものか」と何ともいえんコメント。

次回は年明け、11(土)にお見舞いに行きます。
  
続きを読む

at 05:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2013年12月18日

年金額改訂通知書

--------------------------------------------------
ひーのメール
--------------------------------------------------
母の年金記録更新の知らせが届いたので、関連資料を添付します。

1.年金記録照会---母18歳時の記録が追加されていることが確認できます
2.年金振込通知書
3.年金額改訂通知書

よろしく。


--------------------------------------------------
私のメール
--------------------------------------------------
ひーくん

メールをありがとうございます。

同じ通知はウチにも届きましたが、恒例の年1回の通知文にて、まだ18歳の厚生年金分が加算されていないため、お二人には報告しませんでした(^^;)

ところで、素朴な疑問です。ひーくんの元にも何故届くのでしょうか?ひーくんがねんきんネットを登録してくれたから?

  
続きを読む

at 05:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2013年12月17日

孫に囲まれる母

ひーくん、ぶーくん

日曜はなーの部活がなくなり、急遽ぶー一家と母にウチへきてもらい、皆でランチができました。母は孫3人がご飯を食べ、ゲームに興じる様を嬉しそうに見ていました。ありがとうございました。

先日母にお正月だから何か欲しいものとか、食べたいものとか、したいこととかないか?と聞くと、「何もない。欲があるうちが花だね~」とのことでした。孫3人はじめをひーくんやぶーくんがウチに集まるのは楽しそうなです。兄弟貯金にて皆にご馳走を提供しますので、遠慮なく気軽に来て下さい(笑)

報告が遅くなりましたが、T伯父の香典返しが届きました。半年以内に有効なカタログギフトは、今度またウチに来て貰える際のランチとして何か頼んでおこうと思います。

ではまた。
  
続きを読む

at 05:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール 

2013年12月14日

母がお祭りで活躍

ひーくん、ぶーくん

昨日も、母と散歩&MACでラテと小菓子を食べてもどりました。

長い爪。
無事にきってありました。ありがとうございました!

母おまつりで活躍。
近所で福祉のイベントがあり、母はじめ歩ける入居者10人ちょっとでタクシーで乗り付け見に行き、ゴスペルのグループを座って見ていたら、のりにのった母は舞台前まで出て行って盛り上げたらしい!写真が玄関にはってあるので、是非みてくださね。また、このグループから施設長へ盛り上げてくれたことへのお礼があり、今度慰問にきてくれるそうです。施設長曰く「ぼけて怒りやすくなる人、疑い深くなる人がいる中、明るく笑いのあるボケ方でうらやましい」(笑)

膠原病診察。
報告を忘れていましたが、半年に一度と言われているので、10月に1/16朝一の予約をとってありました。

健康診断。
一昨日グループホーム川からFAXがきて、施設内でレントゲンなど全て実施する健康診断(1万円)は上記と重なり1/16午後とのこと。自分達で病院へ連れて行き結果提出でもいいとのことですが、Wヘッダーとなるものの「グループホーム川で行う方」が負荷が高くないとにらみ、依頼しました。

今週末。
ぶーくん、今週末の予定はどうですか? ぶー息子&娘ちゃんへわたしたいものがあり、ちょこっと寄っていただくことは可能でしょうか?本当はまた皆でランチを思ったのですが、なーが部活で13時過ぎの戻りになってしまいました。。

年末年始。
ウチは5週目週末12/28.9いずれかに母とランチ、12/30~1/3まで夫実家予定です。お二人の予定は?
  
続きを読む

at 05:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール | ひとりごと

2013年12月11日

ナポリタンとティラミス

--------------------------------------------------
ひーのメール
--------------------------------------------------
今日、母を見舞いに行き、すっかり母のお気に入りとなったイタリアンで昼食してきました。ナポリタンとティラミスを完食。これだけを見てるな ら、体重減少など思いもよらない感じ(笑)。

爪については、「母が切りたがらないので強要しなかったが、たしかに問題になりうるので、今日の午後にでも切ってもらうよう、促してみる」と のことでした。今度行ったら確認してください。また、小遣いは(具体的な金額は言いませんでしたが)、「ほとんど使わないので、まだ余裕があ る。不足してきたらりーさんに連絡する」とのことでした。ともに施設長との話なので、信頼できると思います。

なお「母は農作業はあまり好きではない」と施設長のお話。特に夏場は、「農作業より暑さがだめで、すぐ放棄」だそうです(笑)。

えこおば、きー来訪の記憶はかなり確か。きー=親孝行も確認(笑)。「えこも自分(母)があまりひどい扱いをうけていないようで安心したようだ」と談笑。Tおじさんの死去も認識していて、話をそちらにむけると、「長引かないでよかった。香典を送ってくれてありがとう。これからもそのスタイルでよい」とのこと。そして、やはり気がかりはたー伯母息子君の結婚。「これが決まれば、何の憂いもなく、たー伯母に電話もできるのだが...」

全体的な印象は、まだ何とかうまく「要介護1」レベルに留まってくれているというものでした。とはいえ、やはり記憶があいまいになっているのは隠しがたく、特にぶー娘ちゃんの名前を想起しにくくなっている。ぶー息子君は「背が低いので心配だ!」という心配要因があるせいか(笑)、まだま し。しかし、「ぶー高一家の印象づけ」は、結構重要な問題の気がする。

1周忌の送迎案は、ぶー提案の

・行き:りー一家(電車&タクシー)
・帰り:ぶー号にひーくん(妻と子供達は電車で帰宅)

でよいと思う。行きは散歩もかねて、徒歩でもよいかも。母のタクシーの好悪については、よくわからなくなった(笑)。乗ったときの体調にもよ るのかもね。

そうそう、ぶー、お歳暮送付、どうもありがとう。
 
続きを読む

at 06:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 兄弟メール