2017年09月

2017年09月30日

★兄弟貯金★ 2017年9月収支

8月から繰越  4,596,979

プラス
・ひー 10,000
・ぶー 5,000
・りー 5,000
================
 計  20,000

マイナス
・ぶー立替 67,264
・りー立替(眼科1070、墓参り交通費780+200+タクシー730、花1500、蕎麦2663、Mac300、なー小遣い10000)17243→17000

10月へ繰越 4,532,715

読んでくださって、ありがとうございました



at 06:22|PermalinkComments(0) 兄弟貯金 

2017年09月29日

★母の年金口座★ 2017年9月収支

8月から繰越  740,420

プラス
・介護保険高額給付 6,563

マイナス
・グループホーム(9月分) 166,344

10月へ繰越 580,639

読んでくださって、ありがとうございました



at 05:17|PermalinkComments(0) 母年金口座 

2017年09月26日

母、ひーの憂さをはらす

--------------------------------------------------
ひーのメール
--------------------------------------------------
○長の予備選挙があり、事前の選挙運動(←落選運動)にもかかわらず(笑)、来年度から長になることが内定してしまい、暗澹たる気持ちになったが、気力を奮い起こしてお見舞いに。こちらの気分を反映してか、天気も回復せず、しかし雨はふらない微妙な空気の中、母とH屋。

今日は野菜たっぷりタンメン(麺少なめ)を無事に完食。「腹がはった」と言いながら、スープも全部飲もうとするので、「まあまあ、そのへんで」とストップをかけた。前日の選挙で忙殺され、りーさんのメールを読まずにお見舞いに行ったが、「トイレットペーパー」には思い当たる節がある。母は、あれをハンカチ&鼻紙かわりに使っている。その補充もかねて、手すさびでやっているのではないかな。H屋でも、タンメンをたべて吹き出た汗を、その「たたんだトイレットペーパー」でふいていた。汗でちぎれた紙が額に残ったので、とってやりました。

母の「忘却」はなかなか面白いもので、こちらからスイッチを入れてやらないと、調査時のように混濁した記憶を話すが、たとえば「海町にいたときにいったジャスコ」という風に、キーワードで刺激してやると、関連事項を芋づる式に思い出せる(しかしすぐ消える)。記憶のストックは健在だが、記憶への案内機構が弱まっているという印象。海町のことも完全には消えていないと思う。母との会話は、表面的にはマンネリだが、人間の認知システムを考える上では、とても良い勉強になります。面白い。おかげで、長の憂鬱も少し晴れた。これまた、ありがたいことです。ああしかし...。現行職務をやりながら、長の修行もはじめるため、ものすごい秋になりそう。また頭痛が...(笑)。

続きを読む

at 06:01|PermalinkComments(0) 兄弟メール 

2017年09月24日

介護認定の訪問調査終了

ひーくん、ぶーくん

本日、無事に訪問調査が終わりました。母は緊張していましたが、最後は「いつも皆で楽しく話している」と話し、前屈までやって見せるサービスぶりでした。

印象に残った発言
・「9月」と答えられたものの、日付はわからず、季節は「春」
・樺太・東北町・東京・昔町からホームと話し、海町は忘却
・父は、10年前に死亡
・子ども3人の学費は大変だったけれど、毎週交代で3人が来てくれて外食にいくなど幸せ

調査員が気にした点
・トイレットペーパーを畳んだものが枕元にどっさりあり、認知症の収集癖をうがったよう

母は身体能力は高いものの、認知症の症状は明らかなので、たぶん、要介護1のままでしょう。ホームにきて早4年半、なだらかに維持してくれていることに感謝ですね。

読んでくださって、ありがとうございました



at 05:48|PermalinkComments(0) 兄弟メール 

2017年09月19日

辛い家族会・・

--------------------------------------------------
ぶーのメール
--------------------------------------------------
今日は子供達は試験前だったり、バスケの練習だったりで私一人でホームに行ってきました。台風の影響もあり今日の食事会&家族会の参加者は少なかったようです。母は出されたお弁当のご飯を半分とおかず1/3を残していました。本人は体調は良いと言ってはいましたが、本当の所は分かりません。

食事会はなかなか30分位待たされた後、あっさり30分位で終わりました。出し物や余興は正直見ているのが辛い感じだったので、食事会の後帰ってきました。

また、今日は新しい管理者に挨拶してきました。これまで施設ケアマネだったようです。母にとって良い管理者であって欲しいと願うばかりです。

そう言えば、私が訪問したときに限った事なのか家賃30万発言が再び登場していました。やはり母の記憶の曖昧さは緩やかに進行しているようですね。ただ、先週の墓参りの記憶は保てているようでした。
 
続きを読む

at 05:24|PermalinkComments(0) 兄弟メール 

2017年09月17日

眼科でクタクタ

ひーくん、ぶーくん

おかげさまで母の眼は変わらず、いつもの目薬をもらって帰りました。

ただ、8時に迎えに行ったところ、新人スタッフのためか用意ができておらず、病院についたら11番と遅くなり、母の瞳孔がなかなか開かないこたもあって、1010過ぎても診察に呼ばれず、母の限界だとスタッフに耳打ちして、やっとこさ診察。戻ると11時前、慣れたスタッフだと嬉しい。。

今日は高齢者一人での方が特に多く、保険証がなくなった方や、診療の内容がよくわからない方にスタッフが手がかかっていることも遅くなった理由です。もし父や母が一人で暮らしていたら、と思いを巡らしました。

読んでくださって、ありがとうございました



at 06:07|PermalinkComments(0) 兄弟メール 

2017年09月12日

朝から墓参りで気持ちいい

ひーくん、ぶーくん

暑い日差しがもどった昨日、母と賀梨と3人でお寺へ行ってきました。母は終始機嫌よく、元気に歩いていました。

前日の完食ストップがあったので、スタッフにきくと「変わりない」ということで決行。母に「最近便秘はどうなの?」と聞いてみましたが、「たまに3日間くらい出ないことがあって腹がはるが、今日は大丈夫」とのことでした。ひーくんのときに便秘だったかは不明。

母はホームからバス停まで歩き、バスと電車にのり、駅から寺まで歩き、花を上手に切っていけて、お経を促すとそらでしばし読経。再度駅まで歩き、駅近くの和雑貨屋さんをのぞき「なーが欲しがるなんて珍しい。私の財布からだしておいて」となーにネックレスを買ってやり、電車にのり、駅近くのうどん屋さんで鴨南そばを完食し、タクシーで戻りました。

お寺、雑貨屋さん、電車の中で「3代で墓参りなんていいですね~」と言われ嬉しそうでした。「朝から墓参りができて気持ちがいい」と何度も繰り返しました。
続きを読む

at 05:37|PermalinkComments(0) 兄弟メール 

2017年09月11日

完食記録ストップ

--------------------------------------------------
ひーのメール
--------------------------------------------------
朝はわりと涼しくなったが、昼間はまだまだ暑さが残る中、母とイタリアン。

これまでずっと続いてきた「完食」記録も今日でおしまい。今日はナポリタンを半分残し、洋なしタルトも一口だけ。「どこか調子悪い?」と聞いたが、「どこも悪くないが、腹がはった。もう食べられない」とのこと。もちろん、あまり無理をさせずに残させました。

15万はあやふやになったが、姑との確執は根強く残っていました。誕生日でもお盆でもクリスマスでもないのに、私にものを買うのが本当に許せなかったとのこと。なんとなくはわかるが、いまでもよくはわからない。「孫にものを買って、何が悪いのか?」おばあちゃんは、全く理解不能だったことでしょう。その反面、晩年の流浪生活によく耐えた、との賞賛も健在。このあたりの複雑な心境を話すところは、まだ真っ当さを感じました。

続きを読む

at 04:59|PermalinkComments(0) 兄弟メール