2018年09月

2018年09月30日

★母の年金口座★ 2018年9月収支  

8月から繰越  551,202

プラス
・自治体の敬老祝い金 10,000
・介護保険高額介護サービス費 6,928

マイナス
・グループホーム(9月分) 172,780

10月へ繰越 395,350

読んでくださって、ありがとうございました



at 03:30|PermalinkComments(0) 母年金口座 

2018年09月29日

★兄弟貯金★ 2018年9月収支

8月から繰越  4,459,702

プラス
・ひー 10,000
・ぶー 5,000
・りー 5,000

マイナス
・ぶー立替 49,747
・りー立替(Gレギンス2135、MAC600、ほうとう2019、ファミレス2890、花等1990)9634→9000

9月へ繰越 4,420,955

読んでくださって、ありがとうございました



at 04:58|PermalinkComments(0) 兄弟貯金 

2018年09月28日

ござらし

追伸です。

母がよく口にした「ござらし」は東北の方言だと思っていましたが、
昨日読んだ時代小説に「業さらし」と出てきました。
調べると、=ごうさらし又はごうざらし
1)前世の悪業の報いによって受けた恥を世間にさらすこと。また、その人。因果晒いんがざらし。 
2)人をののしっていう語。恥さらし。  

読んでくださって、ありがとうございました



at 05:46|PermalinkComments(0) 兄弟メール 

2018年09月25日

赤い靴

ひーくん
母の食べられる量は段々と少なくなってきていますね。とはいえ、しっかり食べる姿は嬉しいです。どうもありがとうございました!


昨日はいつもの散歩&Macラテ。
前日のひーくんへの無限ループ効果か、ホームを出るなり「Mはもういないのか?夢にでてきて驚いた」と言いました。矛先を変えようと「兄弟の一番のござらし」は誰かと聞くと、ダントツ一位がえこ叔母で、たー伯母の結婚準備品をくすね続けた話や、昔町にいつも違う男を連れてくるのでもう来るなと言った話、でも最後は東北ばっぱをいろんな所へ連れて行ってくれたので帳消しなど嬉々として語ってくれました。

さて、室内履きが傷んできたので、室内履きと外履きを反対に履いていることが増えたようなので、「赤い靴」を買いました。母は「可愛いでしょう?」とスタッフに言っていました。この機に外履きを持ち帰り洗ったので、一時的に外履きにした古い室内履きは交換して処分します。今後は「赤い靴が室内」ですので、ちょっと注意いただけたら嬉しいです。

読んでくださって、ありがとうございました



at 05:37|PermalinkComments(0) 兄弟メール 

2018年09月24日

麺少なめが限界

--------------------------------------------------
ひーのメール
--------------------------------------------------
雨上がりのやや蒸し暑い気候の中、母とH屋。ぶーも言っていたけど、M叔父の記憶はやや曖昧に。

今日は、野菜たっぷりタンメン(麺少なめ)に加え、試しと思って、磯辺揚げを注文。母は珍しげに2本食べたが、そちらで容量をとられたか、タンメンの方は20%くらいお残し。やっぱり、「麺少なめ」の量が限界ぎりぎりと判明しました。

話の方は、もう仕方ない。「東北町には、もう帰ることはない。姉さんとは疎遠だし...」の無限ループ。冷やし中華も終わったし、次回は気分を変えて、Y家に再挑戦しようかな。


読んでくださって、ありがとうございました



at 05:13|PermalinkComments(0) 兄弟メール 

2018年09月19日

彼岸前の墓参り

ひーくん、ぶーくん
昨日は夫の車で4人でお墓参りに行き、帰りにファミレスでクリームあんみつとカフェオレを食べて帰ってきました。母は涙ぐんでお墓をさすりながら、「パパ、なーちゃんのこと(=受験)をしっかりお願いします」と言っていました。

朝なら電車で行くところでしたが、なーの都合で午後からの外出となるため車にしました。渋滞もなくスムーズに片道40分でした。行きはよく話していましたが、帰りは黙り込んでいるので疲れたかと聞くと、「今日あったことを想い出していた。お彼岸前にお墓参りができ、あんみつも食べて今日は最高だった」と言いました。母のいつものリップサービスとはいえ、なーも夫も嬉しそうでした。
続きを読む

at 04:51|PermalinkComments(0) 兄弟メール 

2018年09月18日

ぶー父娘と回転寿司

--------------------------------------------------
ぶーのメール
--------------------------------------------------
今日は息子と妻は学校見学で私と娘で訪問してきました。

今日は娘の希望でH寿司に行ってきました。やはり孫が同席していると母の食欲は上がるようで、マグロ8貫、ウナギ1貫、茶碗蒸し、チョコレートケーキとカフェラテを完食しました。

また、今日もM叔父とたー伯母息子の中心とした東北町の話と教育費用の話と家賃の3本柱のループ状態でしたね。ただ、M叔父以外の生死があやふやになっていました。そう言う病だからと言ってしまえばそれまでなのですが、やはり緩やかに進行している感じがしました。

ただ、ホームにいながらも数多く外出する機会がある母は他の利用者よりも症状は進みに難い感じはします。(有り難い話ですね。)
続きを読む

at 04:41|PermalinkComments(0) 兄弟メール 

2018年09月11日

M叔父ループ36回

--------------------------------------------------
ひーのメール
--------------------------------------------------
ぶーくん、墓参どうも御苦労さまでした。卒塔婆の手配、ありがとう。

りーさん、確か、母を養女にほしがったのも「●●」さん(樺太の郵便局+樺太脱出行の●●さん)。ということは、「●●のおばば」は、東北バッパのおばさんで、名字も一緒(つまり独身)になるのかな。すると、「母が養女」というのは、たとえばりーさんが「東北バッパの姉妹の養女」になるようなものか?まあ、母は絶対にいやがっただろうけど。

さて昨日の母は、M叔父逝去のはがき(?)が手元にあるせいか、逝去はよく認識していました。そして、「東北町には、もう帰ることはない。姉さんとは疎遠だし...」の無限ループ。H屋で「冷やし中華(麺少なめ)」を完食しながら、話はいつも、ここに戻った。回数はなんと36回!ここまでくると、「無限ループは、母がなんとか記憶にすりこもうとする努力なのかもしれない」と、妙に感動してしまいました。

続きを読む

at 04:38|PermalinkComments(0) 兄弟メール