2020年12月

2020年12月29日

とうとうホームに

ひーくん、ぶーくん
ただいま電話がありました。

・●F夜勤スタッフ1人がPCR検査で陽性
・夜勤ということもあり、保健所は濃厚接触者ナシと判断
・入居者と他のスタッフに体調の悪い人はナシ
・当面、玄関での面会も禁止

濃厚接触者ナシとは幸いでしたが、感染拡大を実感します。
明日行こうと思っていたのに残念。

ワクチン/特効薬の一日も早い完成と普及を祈るばかりです。
続きを読む

at 08:11|PermalinkComments(0) 兄弟メール 

2020年12月26日

5cmのみ

なーが新しい編み物セットをもっていくと、
5cmしか編んでいなかったが、私の言いつけ通り
新しいセット(赤ミックスの毛糸)と交換にもち帰った。

なー曰く、機嫌はよかった。

編み物は、編み目がいくつも飛んでいた。
グレーの毛糸にグレーの編み棒で見えづらく
私自身も目をつくるのが大変だった(^^;) 
母も見え辛くて嫌になっちゃったのかも。反省。。

緑の編み棒にうつしかえて、次回の準備。
今度は終わっているといいな~

読んでくださって、ありがとうございました



at 05:24|PermalinkComments(0) ひとりごと 

2020年12月15日

やることがあって嬉しい

ひーくん、ぶーくん

母の編んでくれたカンガルーの毛布3枚は、
まもなくオーストラリアに送られます。すごい!

次は、母が使える「ひざ掛け」に挑戦してもらいます。
母が30cm弱四方を12枚編んで、私が3枚×4枚につなげます。
ひーくんの「キルトみたいなもの 」です。
 
毎週1枚分の毛糸を編むばかりに準備してもっていき、
完成品と交換、順調にいけば12週間で完成します。
(編み目作り、伏し目とじ、 途中でやめる等の母に困難なことを排除)

最初のセットを手に「やることがあって嬉しい」と笑いました。
母が楽しめる時間が増えたらいいな~
続きを読む

at 05:30|PermalinkComments(0)

2020年12月09日

どんな毛糸でもいいから持ってきて

ひーくん、ぶーくん

母が一番好きだと言っていた富有柿が今シーズンもう最後なので、持っていってきました。

母は「あと1時間もあれば終わっちゃうよ」と殆ど仕上がった編み物をもってきてくれました。「どんな毛糸でもいいから持ってきて」

自分一人でちゃっちゃっと働いてきた母は「一人でできるお仕事」が必要だったのかもしれません。せっかくなので、ホームで使えるひざ掛け等に仕上がるよう、工夫を考えたいと思います。

続きを読む

at 04:39|PermalinkComments(0) 兄弟メール 

2020年12月06日

★母の年金口座★ 2020年11月収支

10月から繰越 971,005

プラス
・介護給付 9,873

マイナス
・グループホーム 183,424

12月へ繰越 797,454

読んでくださって、ありがとうございました



at 05:30|PermalinkComments(0) 母年金口座 

2020年12月05日

★兄弟貯金★ 2020年11月収支

10月から繰越  4,514,714
 
プラス
・ひー 10,000
・ぶー 5,000
・りー 5,000

マイナス
・りー立替(差入れ1100)→1000

12月へ繰越 4,533,714

読んでくださって、ありがとうございました



at 09:26|PermalinkComments(0) 兄弟貯金 

2020年12月01日

100円なんてガッカリ

ひーくん、ぶーくん

母の様子が心配だったので顔を見に行くと、編んだ20cmを見せてくれながら「ここ穴があいちゃった。失敗だね」と笑いました。

「昔のよい老眼鏡が見つかったからもってきたよ。今使っているのは100円ショップだもんね」と言うと「え~、100円なんてガッカリ」とおどけたポーズでスタッフを笑わせていました。

ひとまず安心、父がいつも母を笑わせようとしていたことを思いだしました。

続きを読む

at 05:15|PermalinkComments(0) 兄弟メール