花見とGW喜寿会食運営推進会議の出欠

2014年04月05日

社会保険料とデジタル時計

ひーくん、ぶーくん

社会保険料
仮徴収(4,6,8月)のハガキがきました。
・後期高齢者医療保険料 隔月1400円
・介護保険料 隔月10,700円

昨年は海町とコチラ両方からの請求や還付手続きなど煩雑でしたが、
今年は単に年金から徴収してくれるなら簡単ですね(笑)


電波デジタル時計
失念していましたが、花見の際、海町で使っていた時計(日付と時間表示)が見当たらないと母に言うと、電池がきれたとTV周りの紙の中にうまっていました。電池液漏れでバネ周りが腐食して修理の方が高いかも。

認知症はいずれアナログ時計がわからなくなるそうなので、「もらった」と言って、類似時計を買った方がいいでしょうか?腕時計をみているので、いらないとも言えるのですが。


TV周りの紙や冊子などもいるの?と聞くと、あげると言われ、大量に持ち帰りました。整理できない病ゆえ気を配らねば、と思いました(^_^;)

--------------------------------------------------
ひーのメール
--------------------------------------------------
社会保険料については、去年いろいろ苦労して一元化に努めた成果がでてきたということでしょう。苦労の甲斐があったというものです。

時計はいらないと思う。「モノを覚えていられないから、モノを減らしたい=いらない」という母の論理が最近理解できるようになりました。特に 何もいわず、「時計をひきとって廃棄」でよいのでは?母が片言にでも何か言ってきたら
(「最近、時計が見当たらない」とか)、まだ気にかけて いる証拠なので、そのときに代替品を購入したらどうでしょう。
 

読んでくださって、ありがとうございました



at 05:47│Comments(0)TrackBack(0) 兄弟メール | 認知症によい品!?

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
花見とGW喜寿会食運営推進会議の出欠