大学に行かないと労働者!?茶碗蒸しを先に食べさせる作戦

2019年08月21日

お寺への寄付は独断

--------------------------------------------------
ぶーのメール
--------------------------------------------------
昼時の外出は熱中症を心配したくなる位の猛暑でしたが、母はいつも通りの長袖、長ズボンの重ね着仕様。さすがに食事後は汗をかいていましたが、それにしても衣類の調節が難しいようです。

今週は息子が部活でこれなかったのですが、娘が一緒にいたこともあり母は楽しそうでした。孫のリクエストでいつも通りH寿司でした。母はマグロ6貫、ウナギ1貫、アオサの味噌汁、ラーメン、プリンとカフェラテを完食でした。やはり孫が同席していると食事が進むみたいでした。

今回、興味深かったのはお寺への寄付金についてです。これまで母は父が何でも勝手に決めてくるとぼやく事が多かったですが、お寺への寄付や奉納は父に相談することなく、母の一存だったそうです。(これについては父は何も言わなかったそうです。)そう考えると、お互い様だったという事ですかね。


--------------------------------------------------
私のメール
--------------------------------------------------
ぶーくん

猛暑のなか、お疲れさまでした。食欲も娘ちゃん効果は絶大ですね~ 母にとって明るく楽しいランチだったことでしょう。どうもありがとうございました!

父の失敗投資よりは少ないでしょうが、T寺への寄付総額はどのくらいだったのでしょう(笑)


読んでくださって、ありがとうございました



at 04:10│Comments(0) 兄弟メール 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
大学に行かないと労働者!?茶碗蒸しを先に食べさせる作戦