最高に調子がいいときだけ編む編み物は力作だ!

2020年10月15日

最後まで編むのかい?

ひーくん、ぶーくん

昨日はなーが差し入れの柿を手に母のもとへ。

編み物をもってきたもらうと、だいぶ編んでありました!
「最後まで編むのかい?」と言いながら誇らしげの様子だったそう。
玄関で別れた後に、部屋にすぐもどって窓からも見送ってくれるほど
調子がよくご機嫌だったようです。
(孫一人というのが一番嬉しいのかも)

柿だと母に包丁で切らしてくれるので、しばらく差入れは「柿」予定。

さて、コロナ状況は不透明なうえに、年明けるとコロナ予防の影響で
少なくなったとはいえインフルもあり、春まで面会凍結になるかも。
二人とも、その前に10分でも会うことを検討した方がよいかもしれません。



--------------------------------------------------
ひーのメール
--------------------------------------------------
りーさん、連絡ありがとう。

これから秋のシーズンで忙しくなりますが、今週10分くらいの面会、ちょっと考えてみます。
この場合は、昼食は関係ないので、施設への事前連絡は不要ですか?

--------------------------------------------------
私のメール
--------------------------------------------------
ひーくん
忙しいなかの訪問、きっと母も喜びます。
10分でも事前連絡は必要です。
(館内イベントや食事時間以外は断られることはない様子)

お土産は「柿数個」がおすすめです。

編み物もみてやってください。
カンガルーのこどものために毛布を編んでもらっています。


--------------------------------------------------
ひーのメール
--------------------------------------------------
承知しました。どうもありがとう。
それでは、今週ちょっと行ってみます。

読んでくださって、ありがとうございました



at 05:30│Comments(0) 兄弟メール 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最高に調子がいいときだけ編む編み物は力作だ!